ショスタコーヴィチ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

激しく咆哮する金管楽器、弦楽器がかき鳴らす旋律の間を木管楽器が吹きすさぶ嵐のように駆け巡ります。

まずは第4楽章をダイジェストで聴いてみましょう。

テオドール・クルレンツィス指 ...

ハイドン

作曲の背景

交響曲第104番ニ長調 Hob. I:104はオーストリアの作曲家、フランツ・ヨーゼフ・ハイドン(1732-1809)が1795年に作曲した交響曲です。

「交響曲の父」と呼ばれ生涯に番号付きで知られる104曲の交 ...

ブラームス

まずはダイジェストで聴いてみよう!

弦楽器が奏でるどこか切なく悲し気な旋律、木管楽器がその旋律を美しく彩るように絡み合っていきます。

まずは第1楽章をダイジェストで聴いてみましょう。

サイモン・ラトル指揮 ベルリ ...

チャイコフスキー

まずはダイジェストで聴いてみよう!

弦楽器が奏でる美しく甘美な旋律はチャイコフスキーならではの魅力とドラマティックな雰囲気に包まれています。

まずは第2楽章をダイジェストで聴いてみましょう。

クラウディオ・アバド ...

シューマン

まずはダイジェストで聴いてみよう!

弦楽器が奏でる厳かな旋律に低弦がドラマティックな楽句を何度も挿入します。

金管楽器が奏でる荘厳な讃美歌はやがて静けさと共に消え去っていきます。

まずは第4楽章の最後の部分をダイ ...

モーツァルト

まずはダイジェストで聴いてみよう!

複数の旋律が緻密に絡み合い加速度的に熱気を帯びていきます。

生気にあふれ疾走するかのような第4楽章のクライマックスをダイジェストで聴いてみましょう。

サイモン・ラトル指揮 ベル ...

チャイコフスキー

まずはダイジェストで!

「嘆き」「慟哭」と言った印象の強い悲嘆に暮れた旋律が徐々に高まり、やがて激しく高揚します。

まずは第4楽章をダイジェストで聴いてみましょう!

マンフレート・ホーネック指揮 ピッツバーグ交響 ...

モーツァルト

まずはダイジェストで!

サリエリに残された唯一の手段はー

モーツァルトをこの世から消してしまうことだった!

映画「アマデウス」より

モーツァルトの半生を、彼を妬む宮廷音楽家サリエリの視点から描いた話題 ...

ベートーヴェン

まずはダイジェストで!

弦楽器のトレモロ(同一音を短く反復して演奏)が暗雲の到来を告げるとティンパニによる雷鳴の音が激しく鳴り響きます。

オーケストラは雄たけびを上げ激しい風雨と嵐を表現します。

まずは第4楽章を ...

ドヴォルザーク

まずはダイジェストで!

オーケストラがエネルギッシュで溌溂とした旋律を奏でるとフルートが五線譜の上を縦横無尽に駆け巡ります。

鮮やかにフルートのソロを演奏しているのはエマニュエル・パユ氏。2番フルートにはカラヤン・アカデミー ...

シューベルト

まずはダイジェストで!

ドラマティックで悲劇的な激情に包まれた旋律、それに続き繰り返されるオーボエとクラリネットの憂いに満ちた第1主題とそれと対照的な弦楽器の穏やかで温かい第2主題。

まずは第1楽章をダイジェストで聴いてみま ...

ブラームス

まずはダイジェストで!

弦楽器による静かな導入に続き、急に生気がみなぎるかのような生き生きとした旋律をオーケストラが奏します。

まずは第4楽章をダイジェストで聴いてみましょう!

サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フ ...

ベートーヴェン

まずはダイジェストで!

開幕を告げるかのような力強い和音が2度響き渡ると、弦楽器の刻むリズムに乗って流麗な調べが展開されていきます。

まずは第1楽章の冒頭部分をダイジェストで聴いてみましょう!

ベルナルド・ハイテ ...

モーツァルト

まずは冒頭部分をダイジェストで!

憂いを帯びた弦楽器の旋律はとても有名でクラシック音楽に親しみがない方も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

まずは第1楽章の冒頭部分をダイジェストで聴いてみましょう!

...

おすすめのクラシック

はじめてのクラシック、はじめての交響曲・・・聴いてはみたいものの何から聴けば良いのやら?

少し敷居が高い雰囲気の「交響曲」・・・そんな方のために定番の名曲を3曲選んでみました!

この記事では3分程度のダイジェス ...

ベートーヴェン

まずはダイジェストで!

「歓喜の歌」として親しまれる終楽章の主題はとても荘厳かつ壮大で宗教的な雰囲気さえ漂います。

まずは終楽章からこの「歓喜の歌」をダイジェストで聴いてみましょう!

サイモン・ラトル指揮 ベルリ ...