はじめに

2019年4月27日

当サイト「気軽にクラシック!」にようこそおいでくださいました。

クラシック音楽にあまり馴染みのない方にクラシック音楽に対するイメージを聞くと、「癒される」「知的」と言ったプラスのイメージの他に「堅苦しい」「眠い」「長い」といったネガティブなイメージを持たれ敷居が高いように感じられる方も多いようです。

しかしTV番組や映画のBGM、フィギュアスケートの音楽、CMなど日常のいろんな場面でクラシック音楽の断片を一度は耳にしていることも多いはずです。そんなタイミングで「この曲を一度聴いてみたい!」と思われる方も少なからずいるかもしれませんが「曲のタイトルがわからない」「何から聴けば良いのかわからない」「知識がない」など、なかなかきっかけが見つからない方も多いのではないでしょうか。

当サイトでは主にこれからクラシック音楽を聴いてみたい方を対象にオススメのクラシック音楽をご紹介しています。解説は出来るだけ専門用語を使わずに私個人の感想も含めながら書いています。ダイジェスト映像のある作品は各記事の初めの方に埋め込んでいます。クラシック音楽を「長い」と感じる方は全曲版を聴く前にまずダイジェスト版を聴いてみてください。そこで関心を持たれたら全曲版を聴いてみると良いでしょう。

クラシック音楽を楽しむのにルールはありません。全部を通して聴かなくてもお気に入りの楽章だけ聴いてみても良いでしょうし、お気に入りの箇所だけを繰り返し聴いてみてもOKです。

もしお気に入りの曲を見つけたら同じ作曲家の他の作品を聴いてみるのも楽しいですし、お気に入りの指揮者やオーケストラ、ソリストをピックアップして聴いてみるのも良いでしょう。CDで聴いて楽しむのも良いですが、映像で見ながら聴くとさらに臨場感があって楽しめると思います。

そしていろいろなクラシック音楽に親しんだら、いつかはコンサートホールに足を運んで生の音楽に触れてみるとさらに楽しめると思います。当サイトがクラシック音楽に少しでも親しめるきっかけになれば幸いです。

尚、記事中に埋め込んでいる動画は各国のオーケストラ公式チャンネルや放送局公式チャンネル等のものを選び著作権には十分配意しておりますが、不適切な動画及びリンク切れ等あればご指摘いただけると幸いです。

管理人:piccolo

Posted by piccolo