ヴェルディ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

強く打ち付けられるように強奏される4つの和音、絶叫するように繰り返される「Dies iræ(怒りの日)」の言葉。

曲名は知らずとも誰もが1度は聴いたことのあるであろう有名な「ディエス・イレ ...

フォーレ

フォーレ「夢のあとに」解説

「夢のあとに」はフランスの作曲家、ガブリエル・フォーレ(1845-1924)が1878年、33歳の時に作曲した歌曲「3つの歌 作品7」の第1曲です。

歌詞はイタリアのトスカーナ地方に古くから伝わる ...

オルフ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

運命的なティンパニの一撃に続き、合唱を伴ったオーケストラがドラマティックな開幕を告げます。

曲名はご存じない方もテレビ番組などの様々なシーンでも使われる機会が多いので、聴いたことのある方も ...

ララ

ララ「グラナダ」解説

「グラナダ」はメキシコの作曲家、アグスティン・ララ(1897-1970)が1932年、35歳の時に作曲した歌曲です。

ジャンルとしてはクラシックとは言えないかも知れませんが、テノールやソプラノのレパート ...

シベリウス

作曲の背景

「フィンランディア(Finlandia)」作品26はフィンランドの作曲家、ジャン・シベリウス(1865-1957)が1899年に作曲した交響詩です。

当時のフィンランド大公国は遡れば1809年にスウェーデンからロ ...

ベートーヴェン

まずはダイジェストで聴いてみよう!

「歓喜の歌」として親しまれる第4楽章の主題は、荘厳かつ壮大で宗教的な雰囲気さえ漂います。

まずは第4楽章をダイジェストで聴いてみましょう!

サイモン・ラトル指揮:ベルリン・フィ ...

アダン

アダン「O Holy Night (Cantique de Noel)」解説

「O Holy Night (Cantique de Noel)」はフランスの作曲家、アドルフ・アダン(1803-1856)が1847年、44歳の時に作曲した ...

ラヴェル

ラヴェル「ヴォカリーズ」解説「ヴォカリーズ」とは?

「ヴォカリーズ―ハバネラ形式のエチュード」(仏:Vocalise-étude en forme de habanera)はフランスの作曲家、モーリス・ラヴェル(1875-1937)が1 ...

ウィリアム・ゴメス

ウィリアム・ゴメス「アヴェ・マリア」解説

「ウィリアム・ゴメスのアヴェ・マリア」として知られるこの作品は、ジブラルタルのギタリストで作曲家のウィリアム・ゴメス(William Gomez,1939-2000)が作曲した歌曲です。 ...

マスカーニ

マスカーニ「アヴェ・マリア」解説

「マスカーニのアヴェ・マリア」はイタリアの作曲家、ピエトロ・マスカーニ(1863-1945)が1889年に書き上げた大ヒットオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の有名な間奏曲に歌詞を付けた歌曲です。

ピアソラ

ピアソラ「アヴェ・マリア」解説

「アヴェ・マリア」はアルゼンチンの作曲家でバンドネオン奏者のアストル・ピアソラ(1921-1992)が作曲した歌曲です。

1984年、63歳のピアソラはイタリアの劇作家でノーベル文学賞受賞者で ...

カッチーニ

カッチーニ「アヴェ・マリア」解説

今回ご紹介するのは「シューベルトのアヴェ・マリア」、「グノーのアヴェ・マリア」と共に三大アヴェ・マリアとも言われる「カッチーニのアヴェ・マリア」です。

ジュリオ・カッチーニ(1545?-16 ...

グノー

グノー「アヴェ・マリア」解説

アヴェ・マリア(グノー/バッハ)はフランスの作曲家、シャルル・グノー(1818-1893)が1859年に発表した声楽曲です。

この作品はヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲の『平均律クラヴィーア曲 ...

シューベルト

まずはダイジェストで聴いてみよう!

深い悲しみに包まれた祈るような静かな旋律は、歌曲「死と乙女」の中で「私の腕の中で、安らかにお眠りなさい」と乙女に語り掛ける死神の旋律でもあります。

まずは第2楽章冒頭部分をダイジェストで聴 ...

モーツァルト

まずはダイジェストで聴いてみよう!

スラーで結ばれた2つの8分音符がはらはらと舞い落ちるような前奏が、頬を流れ落ちる涙のように感じられます。

それに続く悲哀に満ちた旋律は魂が天に昇るように、ゆっくりゆっくりと昇りつめていきま ...

ヘンデル

ヘンデル「私を泣かせてください」解説

「私を泣かせてください」(伊:Lascia ch’io pianga)はイギリスで活躍した作曲家、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685-1759)が1711年に作曲したオペラ『リナ ...