レスピーギ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

力強く勇壮な金管楽器のファンファーレにバンダと呼ばれる別動隊が加わり、さらに華やかな雰囲気の中、狂乱の宴は大団円を迎えます。

まずは終曲「狂宴の踊り」を聴いてみましょう。

アン ...

レスピーギ

作曲の背景

「ローマの祭り」(伊:Feste Romane)はイタリアの作曲家、オットリーノ・レスピーギ(1879-1936)が1928年に書き上げた交響詩です。

1916年に「ローマの噴水」を、1924年に「ローマの松」を ...

レスピーギ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

誇らしげに奏でられるホルンの音は海神トリトンが吹き鳴らすほら貝の音、それに応えるように奏でられる木管楽器と弦楽器の音は光にきらめく水しぶきです。

まずは第2曲「朝のトリトンの噴水」をダイジ ...

レスピーギ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

金管楽器が奏でる勇壮な響きが悠久の時をさかのぼり、古代ローマ軍の進軍を髣髴(ほうふつ)とさせます。

まずは第4曲「アッピア街道の松」をダイジェストで聴いてみましょう。

ケント・ ...