ベルリオーズ

ベルリオーズ「序曲《ローマの謝肉祭》」解説

序曲「ローマの謝肉祭」はフランスの作曲家、エクトル・ベルリオーズが1843年に作曲した演奏会用序曲。

「幻想交響曲」で大成功を収めたベルリオーズが1838年に書いたオペラ「ベンヴェ ...

ベルリオーズ

まずはダイジェストで聴いてみよう!

彼は夢の中で愛していた彼女を殺し、死刑を宣告され、断頭台へ引かれていく。行列は行進曲にあわせて前進し、その行進曲は時に暗く荒々しく、時に華やかに厳かになる。その中で鈍く重い足音に切れ目なく続くより騒々 ...